現人神社@那珂川町でスッキリした氣を感じてきました

Pocket

那珂川町にやってきた。ありがたいことにここで魂詞~たまことば~を子供達に教える機会を頂けそうだ。大事な打ち合わせの前に神様にご挨拶しよう。

そうだ、現人神社にご挨拶にいこう。

現人神社は福岡県筑紫郡那珂川町にある神社で、全国の住吉神社の発祥の神社といわれています。ご祭神は底筒男命(そこつつをのみこと)、中筒男命(なかつつをのみこと)、表筒男命(うわつつをのみこと)の住吉三神です。

那珂川町は中学校で筆文字を教える機会を頂いたのでよく行きます。安徳天皇の逸話が残っていたり、現人橋という地名があったので神様と縁が深い土地なのかなと思っていたら現人神社のことを知りました。住吉神社というと博多の神社というイメージしかなかったので本津宮に行けてよかったです。

私がお参りした日は生憎の空模様でしたが、現人神社は静かな佇まいでした。ご挨拶をし、祝詞をあげているとどんどんスッキリとした感じになっていくのが分かりました。この後大事な打ち合わせをが控えていたのでドキドキしていたのかもしれません。そんなに慌てなさんなと言われたような氣がしました。

現人神社は住宅街の中にひっそりとあります。駐車場もありますのでお車でも行きやすいです。博多の住吉神社も大きくて立派ですが、ぜひ本津宮の現人神社にも行かれてみてはいかがでしょうか。

現人神社の情報
福岡県筑紫郡那珂川町仲3-6-20  詳細はコチラ

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。